0才の時

絶賛甘噛み中!

パピー(子犬)の頃の「2大しつけ」と言えば、トイレと甘噛みってのがあるよね。

トイレはケージの中に入っている時は、トレーの上でするようになってきた。

ただ、外に出して遊ばせていると、ほぼ15分たたない内に、カーペットやクッションの上で粗相しまくりのマーチ(汗)

まぁパピー(子犬)の時には、外で遊ばせたら5分〜10分位でまたケージに戻したほうが良いのはわかってるんだけど、可愛さに負けて中々そうならないのが実情(汗)

トイレの粗相は飼い主に責任があるって事だよね。

甘噛みに関しては、家族全員手に傷を作りながら、手ではなくおもちゃに誘導するように頑張ってはいるけど・・

マーチは特に布系が大好きで、服や靴下、袖口とかも大好き。

 

 

もちろん、手や指にも容赦なくカミカミカミカミ噛んでくる。

 

 

抱っこすれば、顔をペロペロ舐めているかと思いきや、いきなり唇とかほっぺに甘噛みが飛んでくる(汗)

この写真のおもちゃは結構気に入ってるみたいで、必死に噛みまくってくれるので助かってる。

 

 

 

フリース素材で、押すと音がなるのでパピー(子犬)にはオススメ♪

甘噛みは成長とともに収まってくるので大丈夫なんだけど、マロン以来の久々の甘噛みの洗礼に、手や指には細かいミミズバレのような傷が耐えない毎日だ(笑)

 

メタきん
メタきん
そんな事はお構いなしで、遊び疲れてすやすや眠るマーチの顔を見てると、そんな苦労はどこかに飛んでいってしまうんだけどね(笑)

 

 

マジ、可愛すぎだよ♪

 

クリックするとマーチが喜びます(^^)
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ